離婚後のトラブル対策


  
  任せてください!
  不安を安心に
  サポートいたします!

内容証明郵便

  もしも将来、離婚した相手方が養育費などの支払いをしてくれなくなったら、あな
  たはどうしますか?

   ・会いに行きますか?

   ・電話をしますか?

   ・メールをしますか?

  離婚後のお互いの生活は、それぞれ環境が違います。
  ですから、トラブルが発生したからといって、電話をしてもメールをしても相手に
  されないことも考えられます。
  そのような場合には、内容証明郵便で相手に対して通知することにより、自分の強
  い意志を相手に伝えることができるので効果的な場合があります。

  内容証明郵便とは、誰が誰に対して、いつ、どんな内容の文書を郵便で送ったのか
  を証明してくれる郵便のことであり、手続きは郵便局ですることとなります。
  ただし、郵便の記載内容の証明であり、相手方が受け取ったかを証明するものでは
  ないため、内容証明郵便を活用する場合には、配達証明も同時に利用することをお
  勧めいたします。
  これにより、相手方が受け取ったことも証明されます。

  その他、内容証明郵便は、不倫相手に対して慰謝料を請求しようとするときの手段
  として活用することにより、受け取った相手方に対して、自らの強い意志をアピー
  ルすることが可能なため、自らの非を認めていて、今さら弁護士を立てて裁判で争
  う程の意思のない相手方に対しては、効果的に和解へと導けることが期待できます。
  内容証明郵便は、書き方が決められています。
  書き方や、手続き方法を知らない方が多いと思いますので、お気軽にご相談くださ
  い。

ページの上部へ

お問い合わせ

行政書士高橋事務所